みやざわ

東京都江戸川区瑞江の日本料理居酒屋

ご来店の前にお電話を頂ければ幸いでございます
03-5666-5960 受付時間12:00~15:00 16:30~23:00
〒133-0065 東京都江戸川区南篠崎町2-40-3

ぬる燗でいかが・・・?

はぁぁぁ・・・・・(>_<)
本日も暗い暗い朝を迎えました。
4月も半ばですが、今朝も石油ストーブは欠かせず・・・
やかんのお湯がチンチンと沸く音を聞きながら、パソコンに向かっております。

まだまだ、温かいものを欲する陽気です。
ということで、津久井酒店さんからお燗酒にピッタリの純米酒仕入れました!!!

gouriki久しぶり!!!
鳥取県 日置桜
純米吟醸 「伝承強力(でんしょう ごうりき)」

「強力(ごうりき)」とは、大正時代に鳥取県を原産として生まれた、最も丈の長い酒米です。
そのあまりにも長い丈のため、栽培が難しく、「強力米」は姿を消していきました。
蔵の古老から伝え聞いた幻の米。
ついに現代によみがえり、今では日本海から吹き抜ける風に「強力米」の稲穂がそよいでいます。
異彩を放つ味わいは、自らを主張するかのように圧倒的な存在感です。

純米吟醸ではありますが、吟醸香は控えめ。
フルーティーなタイプではなく、ギュギュっと辛口!
是非、当店の魚料理に合わせていただきたいお酒です。  冷でもよし!  ぬる燗で更によし!

tennonお次は、定番・・・
島根県出雲市 天穏(てんおん)
今回は 生酛仕込み 瓶燗火入れ にごり純米酒 です!

にごり酒の常識は捨ててください!
お燗して美味いにごり酒です!
その訳は・・・酒質です!
この酒は、少し熟成をしてから飲み頃を迎えるタイプ。
通常、にごり酒として瓶に詰めることが出来るのは新酒の時だけ。  まさに限定品!!!

おすすめの飲み方は・・・お燗!
50度くらいまで温めて、お口もとに運ぶ時には、ちょうど体温と同じくらい・・・・・
そんな飲み方がベストかも。
軽い甘みに、ほんのり酸が立ち、味が引き締ります。
燗にすることで、酸と渋みが辛さを呼びます。

お酒の飲み方・・・プチ情報!
「これからの常識?」と言われている 割り水燗
今飲んでいるお酒の度数が自分にはちょっと高いかな?という方。
または、長くゆっくり飲みたいな・・・という方に 割り水燗 という飲み方があるんです。
元々、一般的な度数(15~16度)の日本酒は、原酒(18~19度)に割り水して瓶詰したもの。
だから、更に自分好みに割り水したっていいのです!

日本酒を水で割るなんて???
そんな常識捨てちゃってください!
自分に合った、おいしい飲み方・・・一緒に探してみませんか?

酒燗器「燗すけ」を温めて、皆様のご来店をお待ち申し上げます。
素敵な夜になりますように!

コメントはこちらから

*

Optionally add an image (JPEG only)

FACEBOOKでコメント

Return Top