みやざわ

東京都江戸川区瑞江の日本料理居酒屋

ご来店の前にお電話を頂ければ幸いでございます
03-5666-5960 受付時間12:00~15:00 16:30~23:00
〒133-0065 東京都江戸川区南篠崎町2-40-3

帰ってきた「お財布さん」

道端の雪・・・相変わらず溶けませんね・・・
となりのお宅の屋根の雪、結構日が当たっているのですが、未だ真っ白に残っています。

気温が低かったんですね(>_<)
でも、今日は久しぶりに10度を超えるらしく・・・期待大です!

本日 日曜日は定休日
長男・次男共に野球に向かいました。
次男はまだ受験も終わっていないのに・・・
やっぱり野球が好きなんですね。
でも・・・・・・・心配です・・・・・・・・勉強しなくていいのか・・・・・・・・・

私達は特に予定もなく・・・
一日の〜〜〜んびり過ごせそうです。

そうそう、先日ちょっとした可愛いニュースがありました。
「おかえりなさい・・・お財布さん」という題名にでもしましょうか。

17日、初の受験でバスを利用した次男。
次の日、「財布がない!」と・・・
カバンの中、制服のポケット、探したけど見つからない・・・

「もしかしたら、バスの中かも・・・」
「中身、どれだけ入っていたの?」
「2500円位と、マックカード1500円分・・・」
「ありゃりゃ、運が悪けりゃ抜き取られてるね」
「あぁ〜〜〜〜〜(涙)」と悲観する次男。

でもこの財布、過去に二度も無事に帰ってきているのです。
お兄ちゃんからのお下がりの財布。
もうボロボロなんですが、大事にしているようで・・・

一度目は、ゲームセンターに置き忘れ・・・
小松川警察で保管されてました。

二度目は、沖縄の「美ら海水族館」
水族館の方が郵送で送ってくれました。

とにかく、中身も変わらず、無事に二度戻ってきたのです。

「もう一度だけ、戻ってきてくれるかもよ!」と、私。

信じてみることにしました。

翌日朝一番で、京成バスの事務所へ向かった次男。
ルンルンで帰ってきました。
「あったよ!!! 中身も無事!!!」

二度あることは三度ある・・・
本当でした。

「もう、次はダメかもよ」
「うん・・・大事にする・・・俺って運がいいんだな・・・」

あらあら・・・受験生の次男君。
そんな所で「運」を使っちゃダメじゃない?

そんな「お財布さん」物語でございました。

運がいいのか・・・
いい人に恵まれているのか・・・

ささやかではありますが、宮澤家のホッとニュースです。

皆様にも、そんな「ホッとニュース」がありますように・・・・・・

コメントをどうぞ

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ぐっさん! フェイスブックにコメントありがとう!!
    本当に一生大事にして欲しいです。
    そして、自分が逆の立場に立ったとき、落とし主の事を考えられる人間になってくれれば・・・
    母の願いです。

コメントはこちらから

*

Optionally add an image (JPEG only)

FACEBOOKでコメント

Return Top