みやざわ

東京都江戸川区瑞江の日本料理居酒屋

ご来店の前にお電話を頂ければ幸いでございます
03-5666-5960 受付時間12:00~15:00 16:30~23:00
〒133-0065 東京都江戸川区南篠崎町2-40-3

伝えていきたい日本の伝統

年の瀬・・・お正月の食材を求めて、築地に出向く一般客も日に日に増えてきたようです。
明らかに「観光客」という雰囲気の方々が、横一列になって店先に並び・・・

背中にはリュックサック、両手に買い物袋
ただでさえ狭い場内の通路・・・さすがにイライラするようです。

まぁ、仕方ない! これも日本の風物詩。
こんな感じで賑わってもらわなきゃ、新しい年なんて迎えられません。

おせち料理・・・皆さんはどうなさってますか?
まだまだ自宅で手作り・・・と言う方が多いようです。

私が子どもの頃は、年末になると親戚のおばさん達も集まり、大量に「おせち料理」を作っていました。
お餅も自宅でつき、のし餅・鏡餅・かき餅 全て作りました。

朝3時頃から火入れをして、ぺったんぺったん。
最初につきあがった餅を仏様にお供えして、そのあと朝食代わりにいただきます。

大根おろし・納豆・あんこ・砂糖醤油  それぞれ好きな味で・・・
おじいちゃんに叱られながら、半べそかきながら手伝いしていたなぁ・・・
暗くて、寒くて、冷たくて・・・嫌だなぁ〜と思うこともありましたが、
今にして思えば、最高の思い出。

息子達にそういう経験をさせてあげられないのが、申し訳なく思います。
日本古来の行事・・・だんだん薄れて行ってしまう。
いけない! と、わかってはいますが時間にゆとりが無い現代、ついつい手抜きに・・・。

全て受け継いでいけなくても、我が家らしいスタイルを息子達に伝授できたら・・・。

着物着て・・・とは望みませんが、せめて小奇麗な格好で新年の挨拶を交わしたい。

家族みんなで今年一年の抱負を語り、新しい年の幕開けを祝い、幸せと健康を祈る。
このスタイルだけは続けて行きたいと思ってます。

さぁ、カウントダウンの始まりです。
何だかワクワクしてきます。
この感じがたまらない!!

ラスト5日 2011年をしっかり噛みしめながら・・・・・・

コメントはこちらから

*

Optionally add an image (JPEG only)

FACEBOOKでコメント

Return Top