みやざわ

東京都江戸川区瑞江の日本料理居酒屋

ご来店の前にお電話を頂ければ幸いでございます
03-5666-5960 受付時間12:00~15:00 16:30~23:00
〒133-0065 東京都江戸川区南篠崎町2-40-3

ナメクジさん

梅雨入り宣言されました。

それとともに迎える、大型台風2号・・・・・

本日予定の次男の運動会も既に中止!  31日 火曜日に延期とか・・・・・・

今朝、店先の植木鉢を少しずらしたら、ニョローっと「ナメクジ」が出てきました。

ゆっくり、ゆっくり・・・全く周りを気にせず、マイペースでゆっくり・・・・・・

しばらくジッと眺めていました。

どこに行こうとしているの?  仲間はいるの?  こんな大きな敵がいるのに怖くないの?

そんなことを呟きながら、しばらくジッと・・・・・・

何も変わらなかった。  ひたすらマイペースで、ずっとずっとマイペースで・・・・・・・・

ふっとした時に、自然のものをちょっと観察してみると、これが意外に面白い!!!

普段、素通りしてしまっている場所に佇み、ジッと目を凝らして見る。

思いがけない発見があり、当たり前の一日に色をつけてくれる。

そんな風に思えるようになったのは、ごくごく最近。

時間に追われ、仕事に追われ、育児に追われ・・・・・・でも、それを心地よいと思えた30代。

今は、少しゆっくりと時が流れているような気がします。

それは、私自身が変わったからではなく、私の周りが変わったから?

周りが皆、進歩成長し、寛大で優しいおかげで私は私のまま、ゆっくりマイペースでいられる。

「ナメクジ」のようにはいかないけれど、心穏やかに過ごしていられるのは、周りのおかげ!!!

5〜6年前かな・・・?  息子の通う小学校で、「道徳公開授業・講演会」に参加。

その講演会で、『お陰様』というテーマでお話を聞いてきました。

読んで字のごとく、『陰』というマイナスな言葉に 『お』 『様』 二つも丁寧語が付いている。

この『陰』なるもの、一体何者?

目に見えない存在を知り、それを想うことで、人は良い道に導かれる・・・・と。

ちょっと宗教的かもしれませんが・・・・・・。

物を大切にすること・・・・・・他人を大事に思うこと・・・・・・・・・そして、自分自身を大切に思えるということ。

それが『お陰様』を知ることで、出来るようになるんだ・・・と。

先日ニュースで、中学1年の少年が仲間に暴行され、挙句の果てには火をつけられたと報じられました。

あまりの惨さに、体が震え・・・・・同世代の子を持つ親として、人ごととは思えず。

一歩間違えば、死に至るかも知れない・・・・ということが理解できないのか?

こんな大事件を起こし、被害者のみならず、その関係者、そして自分も、自分の家族までもが傷つき、辛い思いを強いられるということを、少しも考えられないのか?

いろんな事をもっと、もっと、『大切』に思ってほしい。

私は教職者でもないし、TVのニュースに向かって叫んだところで、この少年達に何かが届くわけでもない。

だから、せめて自分の子にだけは、そして自分の子の周りにだけは、このようなことが起きないように目を光らせたいと思っています。

本日朝一で出逢った 「ナメクジ」 のお陰で、

「自分らしさとは・・・・・」

「周りに流されず・・・・・」

「お陰様」の大切さ    を、再確認できました。

ということで、本日のみやざわも、お客様のお陰で商売させていただけていることに感謝しながら、

精一杯努めて参りたいと思います。  ご来店、お待ち申し上げます。

コメントはこちらから

*

Optionally add an image (JPEG only)

FACEBOOKでコメント

Return Top