みやざわ

東京都江戸川区瑞江の日本料理居酒屋

ご来店の前にお電話を頂ければ幸いでございます
03-5666-5960 受付時間12:00~15:00 16:30~23:00
〒133-0065 東京都江戸川区南篠崎町2-40-3

ぐじ〜〜〜〜〜〜

遠くに青空が見えているものの、なかなかお天道様の姿を見つけられない朝・・・
でも、寒くもなく、暑くもなく、仕事するにも、運動するにも、何をするにも快適な気候!
毎年毎年思うことですが・・・この季節がずっとずっと続けばいいのに・・・・・

昨日2日 日曜日は通常営業でした。
17時の開店と同時に、あっという間の満席!
3連休の中日なので、半分諦めモードだったのですが・・・
本当に有難く、感謝の気持ちでいっぱいです。
そして、御来店のどのお客様もいいお顔!
お酒の助けもあってか、どのお客様も素敵な笑顔!

昨日は昼間もご予約を頂いており・・・
ご結婚間近のカップル様 ご両家初顔合わせのお席でした。
お二人の新たな人生の1ページとなる大切な一日!
不手際の無いように・・・
少しでも和やかな時間を過ごして頂けるように・・・
そして願わくば、お二人の想い出の中に、少しでもお邪魔させてもらえますように・・・

1年365日  毎日同じことの繰り返し・・・と、ぼやいてしまいますが・・・

こうして日々振り返ってみると、同じ日は一日として無い! いつも新鮮で、多種多彩な毎日に感謝感謝です!

甘鯛_Rこれは昨夜のお薦めメニュー  
甘鯛の酒蒸し です!
身の柔らかさ・甘さ・脂ののり 
どれをとっても 上品なお魚さんです。
京都では ぐじ と言う愛称で呼ばれ、高級料理に欠かせないお魚。

鱗を食せる数少ない魚の一種で、鱗付きのフライ もおすすめです!

甘鯛をなぜ ぐじ と言うのか・・・
「身が柔らかくグジグジしているから」
「釣り上げた時グジグジと鳴くから」
「頭が屈折している格好から、屈頭(ぐず)から ぐじ に変わった」
と、諸説あるようです。

とにかく身の柔らかさは天下一品! 扱いにも非常に気を使います。
またお品書きに載った際には、是非お試しくださいね。

また明日からのご来店を、心よりお待ち申し上げます (^O^)

コメントはこちらから

*

Optionally add an image (JPEG only)

FACEBOOKでコメント

Return Top