みやざわ

東京都江戸川区瑞江の日本料理居酒屋

ご来店の前にお電話を頂ければ幸いでございます
03-5666-5960 受付時間12:00~15:00 16:30~23:00
〒133-0065 東京都江戸川区南篠崎町2-40-3

「ゆとり」を求めて・・・

とても涼しい朝です
「とても涼しい」 イコール 「寒い」 ということですね(笑)

昨夜も久々に、布団に入ってから「足が冷たい」と、感じました。
体調崩しそうです・・・

先日、大将が市場から活きのいい「どじょう」を仕入れてきました。
水の中で元気に跳ね上がる「どじょう」

そうだ! 金魚と一緒に飼ってみよっ!!

・・・ということで、我が家のペット「こあかチャン」一家の水槽へ

お掃除屋の「どじょう」さん
最近、水温が上がり、すぐに水が汚くなってしまい・・・
何とかならないものか・・・と思っていたところに救世主!

こあかチャン一家4匹も、どじょうさん達も、元気に泳いでおります。

ふと、気がつくと・・・・・
ビッグママ こあかチャンが水槽にドカドカ頭をぶつけています。
あれれ??? 何かおかしい???
よ〜〜〜〜〜く見ると、こあかチャンの口から尻尾が・・・

あらあら大変!
どじょうさんを丸のみしてしまってます。
確かに体長25センチのこあかチャンにとって、どじょうさんは小さい!
口を全開すると直径1.5センチはありますから・・・
あっという間に呑みこまれちゃうわけで・・・

自分で産んだ卵も、こあかチャンにとっては最高の餌!
産み立ての卵・・・美味しくないわけがない!

そんな美味しい餌に慣れてしまったこあかチャン
市販の餌より、活きのいい餌に飛びついたのか・・・?
はたまた、大きな口を開けていたら、たまたまどじょうさんが飛び込んできてしまったのか・・・?

けれども、さすがに体長約10センチのどじょうさんを、一気には呑みこめない様子。
尻尾1センチくらいを口からだした状態で、頭を左右にブンブン振りながら
お腹に納めようとしている こあかチャン。

この共存、果たして上手くいくのかどうか・・・?
暫く様子伺い・・・とします。

 

昨夜、冷たい冷たい雨の中 御来店頂きました皆さまありがとうございます。

ご常連 T社長御一行様。
いつもいつもありがとうございます。
初めてのお客様もお連れいただき・・・「反町隆史」さんにそっくり! 
イケメン揃いの皆様の前で、ちょっと照れた女将でございました・・・・・

アレクリパパさん、毎度ありがとうございます。
とうとう「ギブス」になっちゃいましたね。お大事にしてください。
これからも楽しいお話、沢山聞かせて下さい。

Kちゃん・Mちゃん姉妹、いつもありがとう。
お二人の幸せ・・・いつもいつも願っています!
人生語っちゃいましたね。楽しかったぁ〜〜〜

冷たい雨のせいか、お陰か、静かな時が流れました。
けれども、やはりそのお陰で、お一組お一組、ゆっくりお話が出来ました。

お客様お一人お一人の表情をしっかり拝見出来る 時間の「ゆとり」
この「ゆとり」が、今まさに求められている事。

アレクリパパさん御自慢の年代物「ライカ製 カメラ」の如く、
ゆっくり手動で、昔ながらのフィルムで、失敗あり成功あり・・・のような・・・
そんな時の流れが見直されるべきだと思うのです。

何でも電動、何でもワンタッチ・・・
時間短縮できる物ばかりのはずなのに、時間にゆとりが無い現代!
何かがおかしい・・・
何かが間違っている・・・

「こあかチャン」をボォ〜っと眺めながら、何かヒントを得られたような気がしました。

あ・・・・・・・
気付けば、口から出ていた尻尾が無い!
しっかり呑み込んだようです。

時間かけて、じっくりと・・・

生まれた頃の「ゆとりある時代」に戻りたい女将でした。

皆さま、こんな女将とゆっくり話に来てください。

御来店お待ち申し上げます。

コメントはこちらから

*

Optionally add an image (JPEG only)

FACEBOOKでコメント

Return Top